TOP > カーシェアリングとは?

カーシェアリングとは


カーシェアリングとは、複数台の自動車を複数の会員が共同で利用する自動車の新しい利用形態です。
利用者は自ら自動車を所有せず、管理団体の会員となり、必要な時にその団体の自動車を借りるという、会員制レンタカーのようなものです。
1987年にスイスの学生の間で始まり、現在ヨーロッパを中心に世界中の400以上の都市で20万人以上が会員となって利用しています。
カーシェアリングは英語の語源から相乗りと混同される場合がありますが、基本的には会員が1台の自動車を時分割で利用するもので、相乗りとは異なります。
お問い合わせお問い合わせよくあるご質問ロータスプチ乗りカーシェアリングトップページ